サブカルはぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 近況

<<   作成日時 : 2007/09/14 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ただいま、実家に帰ってきてます。

■雑誌の件

−巻頭特集の資料集め終了。執筆は五分ほど。
−中面のコラムは文章を書き終わる。書評と街歩き記事。
−書評については、誰かしら面白い文章を書ける親しい人にゲスト原稿を頼んでもいいかも。

〜と、いう段階まで来たのだけれど、悪夢のPCクラッシュ。コラムの方は、セカンダリーにも原稿を完全に保管してあるから問題ないけど、巻頭特集はほぼ途中から全て書き直した第1稿しかない。泣ける。

−私書箱開設。これで奥付に連絡先が書けます。

−都内カフェなどを中心に、どうやら現状20冊くらいは置いてもらえる委託先が見つかりそう。まだ見本誌も出来てないのにありがたい限り。

−雑誌の表紙のデザインに躓きまくり。コート紙という発色が良くて固めの紙を使う予定だが、白を基調にしてスミ文字中心でデザインするなら、4色で作る意味があるのだろうか?と自問自答中・・・。お金にかかわることだから、本当に悩む。雑誌の顔になる部分だから、できれば4色で人目を引くように作りたい。黒字で目次が書いてあるだけ、みたいな素っ気無い製本にはしたくないんだけどね・・・。どっちみち上手く書けないなら2色刷りくらいにして、発行部数を増やしてインタビューしやすくする方がいいのかもしれない。・・・画才のなさを嘆く。

−インタビュー記事を今回は付けるか付けないか、葛藤してます。候補者は何人かいるのだけれど、部数が200〜300部程度の非商業誌にわざわざ協力してくれるんだろうか。企画を練ってアタックしてみるかな。

〜雑誌については、また別途ブログを作成するかも。

■近況

○「攻殻機動隊-Stand Alone Complex-」に今頃ガッチリはまってます。

実は、学生時代に押井守の「イノセンス」を見て、あんまり印象が残らなかったんだけど、S.A.Cは面白い!見逃していた事が悔やまれる。昨日はS.A.Cを見て徹夜してしまいました・・・。

「笑い男」事件をめぐる描写は、今なお、ネットと社会の関係について、リアルな感覚を提供していると思う。中心となる人物はいないのに、渦状に展開するネット上の個々人があたかもひとつの結合体のように暴走する・・・。ひとつのモデルとして理解できますね。鈴木謙介の『カーニバル化する社会』で解析されている「祭り」の話と関連性を感じるかな。

士郎正宗の原作とはパラレルワールドになっていて、世界観も微妙に違う感じがするけど、個人的にはここまで比べた感じではS.A.Cの方に惹かれるものがあります。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
近況 サブカルはぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる